プロフィール

赤人義一

Author:赤人義一
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

あかかぶ畑
このブログは赤人義一が、日々起こったコトや考えてることなどを描いていけたら・・・と思っています。よろしくお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ更新用(陛下と為朝)

こんにちわ!赤人です。
今月がゴールデンウィーク進行だってのを忘れておりました(5日ほど締め切りが早い)
で・・でも大丈夫ですよね?まだ4月ですもんね?
「今月はまた更新します」って言ってたのはウソとは判定しないよね!?(誰に怯えているんだ?)

そんなわけで今月21日に17巻が発売されました!
ついに「大群」編終了です





その記念って訳ではないのですが、
「陛下と計都さんが街に繰り出すぜ(if)」
を落書きしてみました。

この二人は他のキャラと違って、モデル(作中では本人)がいる上に作者以上の存在として
君臨されておられるので、お遊びやヘンな奇行もさせることが出来ず、そういった場面を
描きたくなってくる右腕と戦いながら動かしてました。(その割には計都が陛下好きすぎな気もするけど)

17巻はボク自身「どうやったら陛下負けさせることが出来るんだろう?」と
かなり悩んで描いておりましたが(そのせいで3話で終わる予定が5話分に延びた)
最初に決めた通り‘神佳達と光言宗全員の起こした奇跡によって相打ち‘となって良かったです。


あとはもー、最後までぐいぐい進めていってちゃんと完結させることが出来れば
オーケー・・・なんですが、やばい。まだ畳んでない伏線がある!
このゴールデンウィークを使って、設定のまとめ方を考えます!




特装版のCDドラマはもう20回以上も聞いてます。
多少頑張ってみたので聞いて下さった方々が喜んでくれたらいいなあ・・・

ボクは聞きすぎて覚えてしまったのでネーム描くときも、キャラがその声でしゃべってくれます
あと予想以上に北斗が可愛くなりすぎましたね(笑)
すでに来月の原稿にその影響が出てる気がする・・・
この子は本当に最後にマキナともう一回殺し合いをするのだろうか・・・
コメント

1get

陛下ーーーーーーー;w;

後17巻の陛下の怨念の炎の所も2ページ増えてますねー
屍姫読むためにガンガン買ってますし
両方の差異を見比べるのは面白いものです♪
[2012/04/29 17:48] URL | 赤鯖 #- [ 編集 ]

いつも楽しくブログ読んでます!
特装版の17巻の表紙が可愛い~♪スッゴク気に入ってます!CDも楽しかったですo(^-^)oまたこういう企画付きコミックスが出るといいなと思います!

落書き今度は、貞比呂をぜひ!漫画では見れない貞比呂が見たいです!

私も屍姫のイラスト描くの大好きなので、またサイトやpixivに投稿しますので見てください(^_^;)最近投稿したので、貞比呂の仕事部屋に大僧正様が手土産持って遊びに来る…みたいなイラストを小説形式で投稿しました!内容は別の方が考えて頂いたのですが、楽しめると思いますので良かったら見てくださいo(^-^)o
[2012/04/30 17:26] URL | 水瀬かずや #- [ 編集 ]

ご無沙汰しております。
反応がワンクッション遅れてしまってすみません!

そしてとても真面目なレスポンスを頂けてありがたすぎてびっくりしました!笑

赤人先生のようなお忙しい身でありながら私のようなしがないJKのお相手をして下さるとは……これぞ感無量であります><//ひー!

好きな漫画を分析する……;
バクマン。なんかを読んで、そういうのって大切なんだよねぇやっぱり、とか思いつつも、
家にある漫画は「ほほう、おもしろい」と何度も読んだきり、分析はあんまりしなくなってしまっていたかも。

模写をしてしまうと、自分の絵の個性が奪われてしまうと思って、最近は全くと言って良い程していません。
でも、目で覚えているからなのかもしれませんが、多少なりとも好きな漫画の絵柄が映ってしまうのは事実かもです。

最新巻まだ読んでません><;;スミマセン
最近少し忙しかったので、今度買いに行くつもりです。
これからも応援していますよ!頑張って下さい。
それでは。少々長めの文を投下してしまいました。すみません。
失礼しました。
[2012/04/30 19:43] URL | らの。 #xlD/uxro [ 編集 ]

追伸
ちなみに私は予定として芸術大学に行く予定なのですが、

勉学面でいささかしんどいのです。

でも、専門学校よりは、ちゃんと大学を出ていた方が即戦力を身につけるというよりはちゃんと根本的な実力を鍛えることが出来ると思うので、なんとか(内部進学なのですが)進学できたら、と思っています。

私の周りには、とても上手な絵の友人も沢山居るし、ネットにもごろごろ同年代で物凄い絵が上手な方がいらっしゃいます。

でもやっぱり諦めたくは無い道なので、なんとか頑張っていけたら、と思ってます。

後、ゲームは余りしない方なので、最近は赤人先生の仰るようなポージングは、MMDなどを見たり、ドラマやPVをみて研究しています。
これってやっぱり学びにくいですかね?

それでは、何度もごめんなさい。失礼しました。
[2012/04/30 19:50] URL | らの。 #xlD/uxro [ 編集 ]


有難うございます…有難うございます…!
現代服を着てコーヒーを飲んでる陛下有難うございます…!
ご馳走様です…ご馳走様です…
このコンビ大好きでした…お疲れ様です…
勿論高峰様と神佳さんも大好きでしたお疲れ様でした…
先生もGW進行お疲れ様でした…!
[2012/05/03 04:16] URL | 田中 #- [ 編集 ]


「大群」編お疲れさまでした。
最期の最期までカッコよく、そして美しかった陛下と為朝。見事な決着でした。そして、十七巻を読み終えた直後の喪失感は半端じゃなかったです…。やっぱり陛下は偉大でした…。

僕はこれから「日本人の死生観」をテーマに卒業論文を書こうと思っているのですが、このテーマを選んだきっかけは間違いなく先生の『屍姫』のおかげです。その参考にと、三か月前には讃岐の陛下所縁の地も巡ってきました。
これまでずっと卒論のテーマで悩んでいたのですが、何とか卒業できそうです。ありがとうございました!

最後に一つ質問があるのですが、陛下が神から屍になって以降、二人称が「其方」から「お前」「貴様」「そなた」などに変わっているのは、神という尊い存在ではなくなったために言葉遣いも変化したということなのでしょうか?

長々と失礼しました。これからも『屍姫』を応援させていただきます!
[2012/05/09 22:29] URL | 朽縄 #- [ 編集 ]


街に繰り出す陛下と計都さん、おいしいですっ(>ω<)
本誌と17巻を比較しながら読んでいたのですが、加筆修正たっぷりで大満足でした! お疲れ様ですm(_ _)m
改めて、高峰様と神佳さんの関係にときめきましたv 「お疲れ様」はとてもぴったりな言葉だと思いました。
そして描き下ろしでは神佳さん、そんな格好だめー信頼しすぎー!と思いつつ笑。

そんな神佳さんへ、お誕生日おめでとうございます!
と伝えたくて参りました。
今日は本誌を買いに行く時間がなかったので、明日購入予定です。
今後の展開も楽しみにしておりますv
[2012/05/12 19:42] URL | 相沢あやめ #- [ 編集 ]

うぃ
友人が家に来た時、なんのけなしに屍姫見せたら
おおはまりしてましたwww

陛下にコーヒーw
ギャップがいいですねb
[2012/05/15 12:27] URL | 高順 #- [ 編集 ]


返信遅れてすいません!
皆様コメントありがとうございます。

>赤鯖様
 ありがとうございます。実は単行本作業は毎回細かい所まで直しているので
 気付いて下さる方がおられると嬉しくなります。
 陛下の戦闘シーンはもっともっと描きたかった・・・。ページがいくらあってもたりません・・
>水瀬かずや様
 特装版ご購入ありがとうございます。喜んでいただけてほっとしました。
 ピクシブも小説含め楽しく拝見させてもらいました。
 大僧正神出鬼没すぎる・・・カガセオお母さんすぎる・・!(笑)
 と、ゆーかピクシブ絵こんなに描いて下さってるのですね。本当感謝です。 
 貞比呂も勿論描いていきたいと思ってますので気長にお待ち下さい
>らの様
 僕は絵がヘタクソなので模写いっぱいやりました。漫画だけじゃなくても
 最近はポージング集なんかも出ているので絵の個性に影響を受けたくない方は
 そっちを模写するといいかもしれませんね。(僕の部屋にはポーズ集がいっぱい・・)
 MMDやドラマやPVでも全然構いませんよ。
 動画の中から「絵になる」一瞬を切り取る作業の練習にもなりますしね。
 それでは頑張って下さい。楽しみにしております。
>田中様
 ぎゃーー!アシスタントさんの田中さんじゃないですかー!
 もー、また被害妄想誇大妄想で
 「このブログにコメントしてくださる方は実はアシさんや身内の変装」
 って考え始めてしまうじゃないですかー!コラー!
 コメントありがとうございます
>朽縄様
 ありがとうございます。僕も陛下が消える号の原稿を描き終わった後、すっごい喪失感
 ありました。やっぱりこの作品の中でウェイトの大きな存在だったのだと思います。

 おお、卒業論文のきっかけにしてくださるとは光栄です。
 陛下所縁の地へ行かれたのですね。僕が行った時は夕方だったので
 山の上から見える夕日を見て「陛下もこんな風景を見たのかな・・・」と物思いに
 ふけったりしました。
 こっそり陛下のイラスト描いた絵馬を置いてったりもしました(笑)
 これからも頑張りますので応援お願いします
>相沢あやめ様
 ありがとうございます。僕もおまけの神佳は本当に高峰を信頼しすぎだと思います。
 バスタオル一枚で膝の上ですからね!
 なぜか描いててニヤニヤしてしまいました(エロめ)
 キャラの誕生日も覚えていて祝って下さるお気持ち本当に有難いです。
 これからも頑張りますのでよろしくお願いします
>高順様
 おおお、布教活動ありがとうございます。
 陛下がギャップあるとこ見せてくれると、ちょっとキャラに親しみ沸きますよね
 これからもこういうイラストちょくちょく描いていけたらいいなーと思いますので
 時々はチェックしてみてくださいね
[2012/06/13 07:14] URL | 赤人義一 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://akahito13.blog99.fc2.com/tb.php/56-217860c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。